松重豊の息子はTBSのラジオ番組ADってほんと?

未分類

松重豊の息子はTBSのラジオ番組ADってほんと?

出典:芸能ニュースは新鮮なままで

『孤独のグルメ』が好評の松重豊さん。松重さんの息子がTBSでお仕事されているってネット上で書かれていますがほんとなんでしょうか?なぜそう言われているか原点を探ってみました!

松重豊の息子はラジオ局で働いている?

 

ネットで「松重豊」と検索したときに「息子」というキーワードが出てきます。芸能人の子供さんやお嫁さん、旦那さんなどは一般人からすれば気になるところ。

 

松重さんの場合、「息子」というキーワードから「tbs」というワードが連想されています。どうやら松重さんがTBSの番組に出演されたから候補として表示されているわけではなく、息子さんがTBSラジオの職員だからキーワードに表示されているようです。

 

ちなみに上のTwitterはTBSラジオではなくて松重豊さんがパーソナリティーを務めるFMヨコハマの『深夜の音楽食堂』の一場面。

 

 

 

映画の宣伝で親子共演

 

 

ではなぜ松重さんの息子さんがTBS職員だと世間に知られてしまったのでしょうか?

 

実は松重さんが出演された映画『コーヒーが冷めないうちに』の宣伝のためにラジオに出たときに、出演依頼をしたのが息子さんだったようです。

 

 

LINEで気軽に出演依頼できるなんて親子ならでは。松重豊さんのジョークかもしれませんが一応ご本人の証言ですし、親子ですし、ありえますね。

 

そして「息子からLINEがきて~」とラジオ内でコメントしているということは息子さんがラジオ局で仕事しているというのはリスナーも知っているということですね。

 

そして実は番組ホームページにもこのように書かれています。

 

映画にドラマ、多方面で大活躍!当番組ADの松重くんは実はご子息。

引用:TBSラジオ

 

松重豊さんの出演回の紹介で実にサラッと書いてありました(笑)

 

 

 

息子さんのラジオ出演時の様子

 

 

 

番組内で『孤独のグルメ』の一幕を息子さんが真似したようです。ネット上でも「息子さんの声がが聞けて感動した!」などのコメントもありましたがお父さんとしては納得できなかったようですね(笑)

 

 

 

 

 

 

TBSラジオ『アフター6ジャンクション』のリスナーからすれば松重豊さんの息子さんがADであることは周知の事実のようです。

 

番組内では「フリートークをすぐに切って音楽をかけたがる」ためにパーソナリティの方々が愚痴っているという話もあります。

 

鳩嫌いで有名みたいで番組でもそれがキャラクターになっているみたいです。番組内で松重ADの鳩嫌いを治すために鳩好きの新沼謙治さんが出演してハトについて語る企画もありました。上のインスタの写真の8枚目に新沼謙治さんが写っていますが、手前に写っている後ろ頭がAD松重くんだと思われます(笑)

 

 

松重豊の息子さんの画像

 

出典:新沼謙治、ハトの魅力を熱弁する【鳩レース】TBSラジオ

 

ラジオの企画内でゲストの新沼謙治さんが出演したとき、『鳩嫌い』代表としてAD松重くんがインタビューをしていたときの写真です。この人が松重豊さんの息子さんですよ!と説明されているわけではありませんが文脈からいって息子さんと思われます。

 

というか、どことなく松重豊さんに似ていますよね?口元のあたりとか。そしてイケメンです。「息子さんの画像ないかな~」なんて探していたとき文章を読まずに流し見していたのですが、若手俳優の人かな?なんて素通りしてたんです(笑)

 

改めて文章を読んでみたら「あ!松重さんに似てるし文脈から言ってこの人が息子さんか!」と気づきました。ちゃんと読んでなかったらたぶん名前も知らない若手俳優さんとしてスルーしてたかもしれません。

 

 

 

まとめ

 

松重豊さんの息子さんはTBSラジオの『アフター6ジャンクション』のADとしてお仕事をされていることは本当のようです。そしてたびたび企画などで息子さん自身の声が聞けることもあるようです。

 

リスナーからもこんな反応が。声もお父さんに似ているみたいで人気です。

 

 

そして鳩が嫌いなイケメンであり、お父さんのモノマネをするお茶目な一面があるということが今回調べてみてわかりました。

 

父親のモノマネなんて普通しないですよね?親子で仲がいいんだな、と微笑ましい気持ちになりますよね。それに松重豊さんが新しい作品に出演されたりするときにまたTBSラジオで宣伝する可能性は大いにあるので楽しみです!

 

失礼ながら調べてはじめてこんな面白そうな番組があると知りました。聞いたことないので今度聞いてみようと思います。ではまた!

 

 

 

 

 

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.