接骨院・整骨院ポータル口コミサイト『キュアネット』閉鎖??サイトは「動作していません」

Pocket

ポータルサイト動作せず。

外部がやばいのは請求団体だけじゃない。

 

『キュアネット』からパスワード漏えい

Googleさんからメールがきました。

セキュリティ上の問題が発生しました。パスワードの変更をしてください。

 

はい、了解です。さっそく変更します。ってことでなにやらパスワードが漏れた可能性のあるサイトを確認すると、

『キュアネット』

 

ん?なんだっけ。こんなん登録しましたっけ僕。

忘れちゃってるようなポータルなんてパスワード変更じゃなくて退会しよう!と思ったら

 

「このページは動作していません。」

 

ほう、そうきたか。ほほう。

これじゃあパスワードの変更も退会もできないですね。

 

接骨院・整骨院ポータルサイト『キュアネット』は閉鎖された?

さて『キュアネット』というポータルサイトなんですが、

「腰痛の治療院を口コミで探すことができるキュアネットです。接骨院,整骨院のポータルサイトです。交通事故治療,肩こり治療,お求めの治療院が見つかります。」

という触れ込みだったので、一時期リンク欲しさに登録したんですね、たぶん。(記憶が定かじゃないけどたぶんそんな感じで登録したのだと思います)

 

「無料ポータルに登録しまくってリンク増やしまくる」っていう作戦だったのですが、功を奏すことなく作戦自体に飽きて効果検証もせず終了。

力のないポータルにいくら登録しても意味ないな、ってわかったことだけは収穫でした。

 

ところで『キュアネット』がどういう事情で「このページは動作していません」状態になっているかわかりませんが、アクセスできないならサイトが閉鎖されたのと同義

閉鎖されたかどうかまだわかりませんが、どうせ意味ないのでアクセスできるようになったら退会します。

 

ウェブもリアルも結局は自力管理が一番

先週「ホープ接骨師会」の件でも結局は自力で戦わないといけないという趣旨の話を書きましたが、ウェブ上でも同じことですね。

『キュアネット』が集客に貢献していたかどうかはわかりませんが(僕の場合は全くのゼロ、意味なし)、結局今回のように閉鎖(?)されたり機能しない状態を他の誰かの手にゆだねていること自体が問題ということ。

 

エキテンとか大手のポータルで「今月はエキテンから◯◯人来たぜ!」ってエキテンばかりに集中していると、もしエキテンがこけたときに他の集客ルートが機能していなければゼロになってしまいます。

だから「いろいろやろう!」というわけではなくて、ちゃんと中心となるホームページ」は自分で運用しましょうね!ということですね。

 

「業者に任せっきりだぜぃ!」という先生はこの機会にご自分で運営されることを考えてみるといいかもしれません。僕も自分でやってます。やってみるとそんなに大変なことはありません。

安いし早いし、(慣れれば)楽だし。

はい、そういうことです。お金の管理もウェブの管理もちゃんと自分でやりましょう

 

ホープ接骨師会破産のニュース。メインバンク口座凍結は事実らしい。

接骨院(整骨院)の新規集客はやっぱりホームページから

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUT US

アバター
何年もかけてゆっくり保険中心の接骨院から自費施術中心の接骨院に移行した人です。 自費移行したい接骨院の先生を過去の自分だと思って応援してます。でも基本的に日々のことを書くので雑記の日記です。
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.