Amazonの配達が最近外国人ばかりになって変わったこと

Pocket

最近アマゾンの配達員さんって外国人の人が多くないですか?

いつの間にそんなふうになっちゃったのよ。

 

Amazonの外国人配達員になって時間がルーズになった

去年くらいから配達にきてくれる人が外国人になりました。Amazonで買い物した場合、ほぼほぼ外国人の人が配達に来ます。

別に持ってきてくれれば何も問題はないのですが、問題があるとすれば時間。

時間指定しているんですが微妙に時間外だったり大幅に時間外だったりすることが増えました。

 

いつも同じ人が来るわけではないですし、彼らも日本語が堪能というわけではなさそうなのでこちらからは特に何も言いません。それに悪気はなさそうだし僕外国人好きなんですよね。なんかかわいいじゃないですか、異国のおじさんとか。

だけど「以前の方がちゃんとしてたなぁ」とは思います。

 

日本式に慣れ過ぎた

「以前は」というのはヤマトさんだったり佐川さんだったり元々来てくれていた配送業者さんのことですが、ほとんどの場合日本人はやっぱりサービスがきめ細やかでした。

時間は守るし笑顔で気持ちよく対応してくれましたが、外国人の人はおおむねそういうのはないんですね。

別に笑ってなくていいし確実に届けてくれればいいんですけど、そう思うと日本式のサービスってあったんだなぁと懐かしくなってしまいますね(^-^;

 

たまにどこの国の人かわからないけど日本式の対応してくれる配達員の人もいるので、そういう方を見ると「ああ、頑張ってるなぁ」と感心してしまいます。

だって高確率で外国人は不愛想なんだもん、ほとんど「Amazonデス」しか言わないんだもん(;_;)

 

Amazonが地域の配送業者に委託しているのでしょうが、Amazonを利用する以上こちらが慣れるしかないですね。

日本はこれからもっと外国の人が増えます。日本人は減っていくので海外の人を受け入れないとやっていけなくなると所々で言われています。

 

これからはメジャーな運送屋さんよりも、外国人の配達員さんの多い小さな配送業者さんのほうが接触機会が増えると思います。

「異文化時間を味わえたし荷物は無事届いたし、いいことしかないな」と考えて、異国で働く彼らに「ありがとう」と笑顔で言えるように努めます(^^)v

 

Amazonからアカウントが異常だから所有権の証明をして下さいというメールが来た

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUT US

アバター
何年もかけてゆっくり保険中心の接骨院から自費施術中心の接骨院に移行した人です。 自費移行したい接骨院の先生を過去の自分だと思って応援してます。でも基本的に日々のことを書くので雑記の日記です。
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.