Amazonのドライバーが注文に関するヘルプを必要としています。というメールがきました。

Pocket

amazonから夜ショートメッセージが送られてきました。

どうやら家に人がいないと思われたみたいで置き配にしていいですか?と聞きたかったみたいです。夜9時14分、知らない番号から突然のショートメール。

次のような内容でした。

 

Amazonからのショートメール

一件目のメッセージ

Amazonのドライバーが注文に関するヘルプを必要としています。Amazonのドライバーからのメッセージの受信を停止するには「STOP」と返信してください。

こんにちは。◯◯と申します。お客様の荷物を置いていける安全な場所はございますか?

二件目のメッセージ
申し訳ございませんが、ご注文をお届けできませんでした。「ご注文」ページでご注文を追跡できます。このテキストセッションは5分後に終了します。

(原文はスペイン語)

 

ショートメッセージに気がついたとき「イタズラか!!」と最初は思いましたが、amazonに注文してある品があるのは事実。

(なんせ二件目のメールはスペイン語だったので(=_=))

 

そしてこの日のうちに届くという通知もあったので20時くらいまで「まだかな~」と思っていたのも事実。

結局20時を過ぎてもインターホンは鳴らなかったので「明日になったのかな」と、

この日は諦めていました。

 

21時ごろ携帯を見ると前述のメッセージ。

来てたんだ、アマゾン。

夜九時過ぎに。

しかも置いていっていいですかって、気合入ってます。

 

Amazonのドライバーさんは忙しいようです

というわけで夜中のアマゾンからのショートメール、時間に間に合わなかったので置いていってもいいですか?という様子伺いのメッセージでした。時間と内容からそんなところでしょう。

 

今回はいつ雨が降るかわからないので置き配指定はしていませんし時間指定もしていません。

だから置き配されたら困るのですが、夜遅かったのでインターホン鳴らすのはさすがに遠慮してくれたんでしょうか。それでメッセージくれたのかな。

Amazonの置き配をやってみたときの様子はこちらで読めます。)

メッセージに気づかなくってドライバーの人には申し訳なかったです。でも20時以降は配達あるとは思わないからな~。

荷物多くて大変なんでしょうね。

 

追記

翌日20時前にちゃんと届きました!よかった(*’▽’)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.