ムズムズして花粉症再燃か!と思ったら昔行ったセミナーで「花粉症は気のせい」と言われたことを思い出した

Pocket

朝くしゃみが出て鼻がムズムズして、こりゃ花粉症っぽいぞと思ってたら、午後には治った。

昔「花粉症は気のせいっしょ」と技術セミナーで軽い感じで言われたのを思い出しました。

 

花粉症再発?気のせい?

10月ってなにか花粉が飛んでるんですかね?

昨日までなんともなかったけど、今日の朝はくしゃみが止まりませんでした。

なんでだ。今年は春も夏もよかったのに。花粉症克服したと思ってたのに。

 

とはいうものの、薬も飲まず忙しく仕事をしていたらいつのまにか忘れてるんですよね。ふしぎなものです。

 

 

昔、手技療法セミナーによく参加していた時期があって、とある講座を受けていたときのこと。

その講座の先生と、何度か参加していらっしゃるであろう生徒さんが、

 

 

先生「いや~、花粉症の時期ですねぇ」

生徒「患者さんからもよく相談がありますね」

先生「まあでもね、花粉症はアレだしね」

生徒「ほんとに、気のせいみたいなね」

先生「まあねぇ、あんなのねぇ、気のせいだね」

 

 

って二人でニヤニヤしてるんですよね。

 

僕はその講座に参加したのは初めてだったので「なんか含みがあって嫌な雰囲気だなぁ」と思っていたのですが、パキッと物を言わないのが彼らのルールのようで。

 

 

一日勉強会をともにして気がついたのは、どうやら彼らは自然派よりの治療家らしいこと。

 

一般の方は治療家のことを「この先生は自然派」「この先生は理論派」とか「筋肉派」とか、わかりにくいでしょうが、主張を聞いてると同業としては何系かがわかるものです。

※「何系」とは僕が勝手に思ってるだけなのですが、その先生がなにを大事にしているかで系統を自分なりに独断と偏見で決定しているものです。

 

「エネルギー療法やります!」「波動療法やります!」って宣言されれば、「あ、この先生はそれ系の、、、。」ってわかりやすいんですけどね。

 

 

ちなみに僕は自分では中立です。すくなくともそうあろうとしてます。

でもエネルギー系の治療法とかは好きといえば好き。不思議なことが嫌いではないので。

科学的に根拠があって理論立てて説明できることを大事にしてるけど、不思議系も好きだし否定しません。だからバランスとって中立。

 

 

で、彼らは完全に自然派。自然派エネルギー系統。

一般人からもっとも意味がわからないとされる領域の人々。

彼らが「花粉症は気のせい」と言っている。

花粉症の人が聞いたらきっと怒ると思う。

でも彼らは完全無欠の自然派エネルギー系統。無敵のワクチン不要軍団。

 

 

ってのを思い出しました。

一日仕事してたら忘れた。たしかに気のせいかも。

というかそもそも花粉じゃなかったかも。

もう気にしないです。

だって気のせいらしいから。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUT US

アバター
何年もかけてゆっくり保険中心の接骨院から自費施術中心の接骨院に移行した人です。 自費移行したい接骨院の先生を過去の自分だと思って応援してます。でも基本的に日々のことを書くので雑記の日記です。
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.